・注目のエントリー
🔮 宇宙論、物理科学、学問年表
📜 人類史年表→ 有史からの科学の発展
🎓 学問の解釈。
ℹ️ ギターと対話を深めたい時のまとめ
🎸 ギター関連用語まとめ 104項目
❇️ RapidWeaver関連

                   

 http://pocket.ebo-shi.com/physics/
・・Welcome・・   Pocket Physics !   ポケット フィジックス

人類史年表 6 (量子力学と観測問題、情報とエントロピー、量子コンピュータやフェルマーの最終定理等)


人類史年表。興味順でも年代順でも、みやすい順で。 [ PCやiPadからの観覧を踏襲。iPhoneでもまぁ、みれますが、 その場合は興味の年表画像を、本体に取り込んでから標準写真App等からゆっくりみた方が見やすいかもしれません。]
↓ ごゆっくりどうぞ。

1. 類人猿から文明と宗教、哲学の史実
2. 天文と実験科学の開拓史
3. 天文と地上、電気と磁気の統一、そして熱力学
4. 光速と時間と空間から、重力とエネルギー
5. アインシュタインと量子論と究極の理論探究や核物理学、チューリング等
6. 量子力学と観測問題、情報とエントロピー、量子コンピュータやフェルマーの最終定理等 ←(ココ)
年表や解説の参考、出典ソースです。

                         


量子力学の観測問題。情報とエントロピー増大の絶対的一方通行性から、ブラックホール情報の保持問題。
ビッグバンの余熱的 宇宙背景放射とWMAP。
古典コンピュータと量子コンピュータの計算原理。超弦理論や、フェルマーの最終定理の証明等 1953年〜2012年までの現代物理学の年表と解説。

■ 全てを 拝見...
Comments

人類史年表 5 ( Einsteinと量子論に究極の理論探究、核物理学やチューリング等)



年表や解説の参考、出典ソースです。

                 


アインシュタインやプランクらによる量子論の開拓から量子力学へ、究極の理論の探究から標準模型。無限問題の出現に、くりこみ理論適応や核物理学、マクスウェルの悪魔やチューリングらの、1918年〜1953年までの現代物理学の年表と解説。

■ 全てを 拝見...
Comments

人類史年表 4 (光速と時間と空間から、重力とエネルギー)



年表や解説の参考、出典ソースです。

                       



ニュートンが築いた世界観や常識を再構築。これまでの"時間"や"空間"という当たり前過ぎる概念が、宇宙の本質要素として、異なる特徴に気付いた アインシュタインの偉業、1878年〜1917年までの年表と解説。

■ 全てを 拝見...
Comments

人類史年表 3 (天文と地上、電気と磁気の統一、そして熱力学)



年表や解説の参考、出典ソースです。

             


天体の規則と、地上の物理法則を数学と観測を用い統一した ニュートン
電力と磁力の原理の統一、熱力学の発見と進展。マクスウェルの悪魔は、矛盾か本質像か?等、アインシュタインにいたるまでの基礎構築、1642年〜1873年までの年表と解説です。

■ 全てを 拝見...
Comments

人類史年表 2 (天文と実験科学の開拓史)



年表や解説の参考、出典ソースです。

       


天文、数学史、実験と証明による科学の夜明け、150年〜1642年までの年表と解説です。

■ 全てを 拝見...
Comments

人類史年表 1 (類人猿から文明と宗教、哲学の史実)

人類史年表。興味順でも年代順でも、みやすい順で。 [ PCやiPadからの観覧を踏襲。iPhoneでもまぁ、みれますが、 その場合は興味の年表画像を、本体に取り込んでから標準写真App等からゆっくりみた方が見やすいかもしれません。]
↓ ごゆっくりどうぞ。

1. 類人猿から文明と宗教、哲学の史実 ←(ココ)
2. 天文と実験科学の開拓史
3. 天文と地上、電気と磁気の統一、そして熱力学
4. 光速と時間と空間から、重力とエネルギー
5. アインシュタインと量子論と究極の理論探究や核物理学、チューリング等
6. 量子力学と観測問題、情報とエントロピー、量子コンピュータやフェルマーの最終定理等
年表や解説の参考、出典ソースです。
   

700万年前から現代までの人類の歩みを、物理科学と哲学や数学、技術に注目して年表にまとめました。

有史以前から以後、アリストテレスから、釈迦、コペルニクス、ケプラー、ガリレオ、デカルト、ニュートン、ファラデー、マクスウェル、パスツール、アインシュタイン、湯川秀樹、朝永振一郎、南部陽一郎、チューリング、サスキンド、ホーキング、フェルマー、ワイルズ等々の史実を横断的に要約し、全体を流れで見れる年表が欲しくて作りました。 
まずは、有史以前からキリストにいたる史実までと解説から、是非ご覧ください。


■ 全てを 拝見...
Comments

学問の解釈。


辞書よりも個人的に細密な定義を模索。
物理学や哲学、科学的事実と医療的事実、明らかな差異、その解釈と足場等。


学問: あらゆる人、場所、時代で再現可能な知識構造体系。
数学: 数式という原理世界の言語活用と可能性追求と研究。
科学: 反証可能な事象の規則関係や体系的構造原理、その真理、本質を研究する学問。
物理: 自然の物質、現象の本質に対して、客観的観察と実験 データに基づく研究、反証可能な学問。
特定の領域に対して複数の「科学的に正しい」仮説も有りえて将来、説がくつがえる可能性もある。
化学: 原子や分子、その構造、それらの化学反応や相転移、性質作用を扱う実験的自然科学。
医学: 人体の病気の原理作用の関係構造を研究し、その予防、治療のための研究。
医療: 病気の原因や予防、治療法の明確な解明と安全が、国に認められているものを扱う。

理論物理学: 実験物理から、より根源的力学原理を数学的構造で探求する。実験検証困難なものを含む研究。
哲学: 世界構造や社会構造、あるいは、それらと心や自己との関係構造や、己自身を能動的に考察する学問。
宗教: 宇宙は神等、究極的構造に基づき出来たとする事象の意味付け。心の救済、心的世界信仰。

疑似科学(エセ科学): 科学ではない概念を、その様に提示し降るまう。
宗教的科学解釈: 自然現象は、科学理論に基づいて起きている。
科学的解釈: ある自然現象が、化学原理で成り立つ。天体現象は物理科学で説明出来る領域がある。


辞書のみでなく、自分でそしゃくし要約する事、各々の認識の足場確認も重要だと思い、まとめました。


Comments