◀︎ http://pocket.ebo-shi.com/physics/history/
文明誕生の歩みと哲学から天文、古典的科学と現代物理への進展史

・年・内 容名 称タグ解 説
補 足、 MEMO

1628年心臓による血液循環を発見ウィリアム ハーベイ医学血液の円循環。それまでの学派から反論を呼んだ。卵子と精子による受精生殖説を初提案。

1859年ダーウィンの 進化論
自然選択説 を提唱
チャールズ ロバート ダーウィン
アルフレッド ラッセル ウォレス
適者生存 “種の起原”を発表。DNAの解析と合わせ、現在研究が進行中。

1865年空気中の微生物が、養分のある水分で発酵させると 実証ルイ パスツール
Louis Pasteur
医学ワイン等の発酵の研究による。
1862年に低温殺菌法の最初の実験を行う。
当年、メンデルの法則を提唱。エンドウ豆の実験から遺伝の法則を発見。遺伝学の誕生へ繋がる。

1902年スタンレー蒸気自動車を生産スタンリー マイヤー技術水を電気分解した酸水素ガスで、エンジンを起動。サットン等が遺伝子のありかは、染色体と示す。

1933年遺伝での染色体の役割発見トーマス ハント モーガン医学染色体が遺伝子の担体だと実証。古典遺伝学の発展に貢献。

1947年π中間子(湯川粒子)の発見パウエル等核物理強い核力を伝達。アンデス山脈で宇宙線を観測。遺伝子組み換え実験が行われる。

1990年時間順序保護仮説を発表スティーヴン ホーキング
Stephen William Hawking
物理,
量子
過去へのタイムトラベルでは、場のエネルギー密度が無限大となり、時空が保てず不可能だとした当年、ヒトゲノム計画が始まる。
World Wide Web を考案。

1996年初のクローン羊、ドリー誕生ロスリン研究所医学スコットランドで初のクローン哺乳類、羊のドリーが産まれる。AppleがNeXTを買収し、Steve Jobsが 復帰。

1998年宇宙加速膨張の発見ソール パールマッター
アダム リース
天文,
技術
Ia型超新星の観測により、宇宙項が 0ではない宇宙の加速膨張を発見。重力作用による減速膨張が予測されていた。
当年、 多細胞生物ゲノム初発表。 Google誕生。

2002年ウイルスを人工的に初合成医学小泉首相が訪問し、北朝鮮が拉致問題を 認める。

2006年iPS細胞の 4遺伝子を特定山中伸弥医学万能細胞が4つの遺伝子を基とする事を特定し、iPS細胞と命名。

・年・内 容人 名タグ解 説
補 足、 MEMO

・医学史関係の、年表や解説の参考、出典ソースです。